投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


遠出

 投稿者:Go  投稿日:2017年10月10日(火)00時20分38秒
返信・引用
   Googleマップに、わんこさんのアイコンが
出てたんで、お出かけしてるのが判りました。

 自分もバリオスIIで遠出して、日本海まで
行ってました。

 1日目 中央道からビーナスライン、松本泊
 2日目 乗鞍高原-安房峠-有峰林道-立山
 3日目 糸魚川-大町-下仁田-神流-秩父

 ビーナスラインは雲が多く、今回の目的地
有峰湖は惜しくも林道を 1本残してしまい、
ただ晴れた湖面に雲が被さる間が見て、白馬
のあたりはスキーで有名な山が鮮明で。

 バリオスでのツーリング、GPzより軽いし、
Raidよりシート低いし、燃費も最高 30Km/l。
 今後のためにカウルとキャリア付けたい。
 

寄り道

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年10月 9日(月)15時22分21秒
返信・引用
  浅川の奥はどん詰まりでした。

オフ車なら行きたいような林道がありました。

古いジャガーがヒッソリ置いてあったり
探索は面白い。

帰りにあきる野ベース草花に寄りました。
相変わらずの絶景です。
 

リハビリ

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年10月 9日(月)13時17分16秒
返信・引用
  レーシックをして1週間たちバイクで走っています。

遠くは見えるので楽になりました。特にトンネルは
怖くなくなりました。

浅川周辺を探索しています。

バリオスは絶好調で乗らないのがもったいないです。
 

年々厳しくなる世界

 投稿者:Go  投稿日:2017年10月 7日(土)09時54分11秒
返信・引用
   鈴鹿から既に撤収してます(^^;)。
 出かけた先のことだから色々しらべたら、
スピードが出過ぎるようになってシケインを
設けるようになったとか、オーバーテイクが
し難くなったりした流れを、あらためて思い
出しました。
 車体の性能差が減って行き、ドライバーの
技量が左右する機会も少なく、ピットインの
回数と時間を減らすことが勝負を左右する。

 踏んで走ってる車を抜くのは難しいのに、
見れば狭く感じるコースとあの速度。 技量
が求められるのは当然ながら、無線で指示と
制御を与える世界は、感情移入しづらい気も
しますね。
 

鈴鹿コースレコード

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年10月 7日(土)08時44分52秒
返信・引用 編集済
  今朝のラジオでの話です。

「今回のF1は 鈴鹿のコースレコードが出る可能性が高い。
 2006年にシューマッハが出した1分28秒9 を超えて・・・」

http://www.suzukacircuit.jp/records_s/racing_4wheel/

F1マシーンが進歩しているからだと思いますが 他の市販車ベースの記録と
くらべると 如何に途方もないタイムなのか分かります。

シミュレーションで車のセッティングもあらかた決まる時代だそうですが
私個人としては プロストの0.1秒以内にタイムをまとめられると言う正確さや
マンセルが直線で1回転して立ち直って走り続ける超人的な才能とか
ドライバーの個性が際立った時代が楽しかったです。
今も 天才の集団なのでしょうけど NASCARみたいに あえてローテクの
レギュレーションで闘う世界の方が見ていては楽しいように思います。

いずれにせよ 他の車と隔絶したF1の走り 興味深いです。
 

レースの世界

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年10月 5日(木)16時02分28秒
返信・引用
  レスが遅れ失礼しました>ALL


Ataru.さん

リンク先のアニメを見ました。側車=サイドカーレースを女子高校生が行うとは
設定に無理がありそうですが 見ると楽しそうですね。
これで若い人がバイクに興味を持ってもらえるといいです。


ひらのさん

125のクラッチ交換
セカイモンで海外のパーツを取り寄せ そして他のバイクの流用で何とか
リペアをされたそうでお疲れさまです。

パーツがでないことにはどうにもなりませんが 世界に広げればまだまだ
リペア可能なのですね。
バイタリティに敬意を表します。


Goさん

鈴鹿サーキット 今月に開催されるF1グランプリのお仕事なのですね。
前回のシンガポールでの登録が残ったままとは 映像関係のハードに
地域情報が入れられていると言うことなんだと思います。

レース 真剣な闘いですが Goさんサイドからの情報を楽しみにしています。



私ごとですが 20数年来のお客様が 鈴鹿8時間耐久のチームを率いられていて
数度優勝され、今年も一時トップを走っていたそうで驚きました。
偉そうな素振りをされないので全く気づきませんでしたが、人は見かけによらない
ものだと思います。

バブル以降の栄枯盛衰を思えば、レースで事業を続けるってどれくらい大変なことか?
想像に難いです。
 

鈴鹿

 投稿者:Go  投稿日:2017年10月 4日(水)21時36分0秒
返信・引用
   鈴鹿サーキットいってきました。
 明日から一般も入れるようですが、この日
もなぜか謎の観光客が数組いました。
 前回は雨で大変だったけど、今日は晴れて
空は青い。
 中で位置情報つかむと、シンガポール周辺
のポイントが多数発生。 ここに在る機材、
シンガポールでスポット登録されてまだ日本
に来たことに気付いてないらしい。
 

異臭?

 投稿者:ひらの  投稿日:2017年10月 2日(月)19時00分4秒
返信・引用
  帰りの走行中、かなりの排泄物臭。パトカーが車線規制、
作業員らしき人たちが、中央分離帯付近にいる。
バキュームカーが事故?。牧草地帯で香る排泄物肥料の匂いにも似ていた。
生ゴミ臭?、とにかく臭かった。

さて、125のクラッチのジャダーが気に入らないので部品調達。
クラッチアウター終了、セカイモンでデッドストック発見、
トータル国内価格同等で手元に届く、がっ!、組み立て時にディスクが入らん!。
片目でにらむとアウターの羽が少し変形、WPプライヤーでおりゃっ、だいたいOK、
仕上げにもう一ひねり、角が欠けてしまった・・・。
応力が残り、走行中にもげるよりましと自分を慰め、バーナーで炙れば良かったと
奥歯を噛みしめてから、冷静になるために一服してから、既存部品で組み立て。
エイプのディスクで強化との話でそうしていたが、ノーマルの新品に。
日本製のエイプは仕上がりも上々で悩むが、ジャダーが出てはしょうがない。
ノーマルは、フィリピンだかマレーシアだか製、色も形状も違っている
前回のモリブデンペーストが効いているのか、ガスケットは綺麗な状態で
クランクに残ったので、作業が楽。
アウター以外は新品で組み立て終了。
ジャダーは消え実に気持ち良い、めでたしめでたし。
なのだが、オイル交換直後は症状が超緩和されるので、あとは祈るだけ。

続いてダガーボードのリペア、船の部品。
アルミとステンレスの合体なので、アルミが腐食。
だいぶ前からアースが切れていたので、症状加速。
パテ埋め+塗装+アースやり直し。
ダガーボード装備船は珍しいのですが、流し釣りには効果絶大。
リペアしたのは本体ではなく、航行中に差し込んであるダミーです。

続いて風呂場のカラン。
何故カランと言うのかを、テレビで見た記憶はあるが、覚えていない。
シャワーとの切り替えが硬いとの事で分解。
結局本体を取り外さないとバルブ部分に到達しなかった。
固めのシリコングリスを稼動部に少量。
組み立てたら、パッキンからお漏らし、触ると手が真っ黒。
本来は板パッキンだが、手持のOリングで対応。
稼動スムーズで、めでたしめでたし。

続いてソーラー温水器。
またしてもパッキン交換。
水道管の錆を噛んでしまう模様。
パッキン交換でめでたしめでたし。
ついでに、スレートのひびもリペア。

続いて洗濯機傍の蛇口。
こちらも錆を噛んで、ポタポタ。
とりあえずパッキン交換、めでたし×2。

水道管ほじくるのも大変なので、しばらくはパッキン交換でお茶濁し。

作業の日々で、録画がたまる一方の今日この頃です。


Ataru.さん、72時間シリーズは何回か見た事有ります、
興味深い番組だと思います。

実にマニアな世界と思いましたが、人間関係を描くとすると、
うまい所付いたな思いました。
このご時勢、美少女の太もも付近が見えないと、企画が通らないのかも?。
 

東雲ライコランド

 投稿者:Ataru.  投稿日:2017年 9月27日(水)22時58分28秒
返信・引用 編集済
  の様子がテレビで放送されるようです。


http://www4.nhk.or.jp/72hours/x/2017-10-06/21/9197/1199193/

あと、こんなアニメも始まるみたいです。

http://twocartv.jp/
 

やっと

 投稿者:ひらの  投稿日:2017年 9月27日(水)22時51分36秒
返信・引用
  時代が我々に追いついた感じでしょうか?。
農耕民族体型のジジイでも、風景とカメラマンの腕で、
味わいとなるもんですね~。
足跡が有るとはいえ、自然相手なので結構ビビッてました、実は。

少しでも本場を味わった事が有ると、ナマステ会場は少々パンチ不足?。
でも、楽しみ方は人それぞれ、行ってみる価値は十分あると思います。
今回のテーマは、来場者の人間ウオッチングでした。

ラジャスタンツアーの時、大きなマーケットに行きましたが、
もっと面白い雑貨が沢山有りました。
当時、蜂蜜を買ってきましたが、重いのでミディアムにしたのが
今でも後悔です。(最後はお湯を入れて飲み干しました)
その後、国内の農家で試食しましたが、納得の一品には出会えていません。

食べ物も、なんかちょっと違うとAさんも話してました。
Sさんも接客で大忙し、北インドの売り物で差別化、商売上手。

来年はパスポートを申請するかなーと思う、今日この頃です。

 

もう白銀

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年 9月26日(火)22時40分35秒
返信・引用
  インドフェスに参加された皆さま インドの雰囲気は楽しかったでしょうか。
私は二日酔いと食べ過ぎでバタンキュー 帰ってから17時間寝続けました。
こんなのは あの日いらい(遠い目)です。

JALのツアーは 白銀 絶景 SL 霧氷 もうそんな言葉がでるのですね。





極めつけは 凍った野付湾を歩いてトリック写真を撮る。

Goさんが言われるとおり 私たちの弾丸ツアーは先を進んでいました。


 

絶景を歩く

 投稿者:Go  投稿日:2017年 9月26日(火)21時48分17秒
返信・引用
   JALの広報で、絶景体験氷平線ミニウォーク
というプランがでてました。

http://www.jal.co.jp/domtour/jalpak/photo_trip_shimo/?121=3B17092615ZZ66ZZ0110110009ZAZZZZZZ003397

 大手航空会社の先を行ってたんですねぇ、
うちら。

 (ということで、今年 2月のひらのさん)
 

ナマステ

 投稿者:NOG  投稿日:2017年 9月26日(火)07時07分19秒
返信・引用
  Goさん、インドフェスで偶然同じ店で並んでいて、びっくりしました。
実物が写真より貧弱でマクドナルドしていて嘆いてましたね。
私が食べたのは、結構美味しかったです。
前日飲みすぎで、ビール飲む気にならなかったのが残念ですが。

 

屋台

 投稿者:Go  投稿日:2017年 9月25日(月)20時35分26秒
返信・引用
   インド料理がいろいろありますが、
ある屋台で南インド料理のドサを
プレートに盛ったの頼んだら、あまりに
見本と違う。
 よく見たら、見本じゃなくイメージと
書いてましたよ、写真。

 画像は、そっちじゃない方。
 

ステージは

 投稿者:ひらの  投稿日:2017年 9月25日(月)18時33分26秒
返信・引用
  表から見るだけとは限りません。
舞台上からの景色をを経験すると、
他に見るべき所があることを知ることが出来ます。
 

バーベキューへ

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年 9月23日(土)17時45分22秒
返信・引用
  移動しています。

https://youtu.be/GYKOyKCmxnA

深夜アニメ、

話についてゆけないですが
盛り上がっています。
 

宴会、始まりました

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年 9月23日(土)16時42分6秒
返信・引用
  https://youtu.be/blbzEq-Zx_o

明るいうちからの宴会です。

アワビとサザエのお刺身と地魚の盛り合わせです。

暗くなるまで元気でいられるか…
 

返礼品で

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年 9月16日(土)10時58分50秒
返信・引用
  Ataru.さん

綺麗な空と美しい景色の中 鮮明な走行動画が走っている感じにさせてくれます。
これからの季節が一番心地よい時だと思います。

今週末は台風の影響で天候が不安ですが ツーリングが楽しめることを
願っています。


*ふるさと納税*

ふるさとチョイスの本が届き パラパラ見ていましたら 南房総市の紹介が
ありました。
アワビとサザエがある!

配送日の問い合わせがきたので、相談したところ配送元が千倉の古民家から
ほど近いところでした。
家では食べきれませんので ツーリングの宴会の時に用意してもらい
こちらから取りに行くことにしました。
ですから 今回 貝類はゴージャスです!

地元に寄付して美味しい想いができる。
ご意見は色々とあると思いますが 私は助かっています と言うか
溜飲が下がる思いです。

NOGさんは返礼品がなくても北軽井沢に寄付しているそうですが
私の場合 返礼品がモチベーションのメインとなっています。
 

美ヶ原スカイライン

 投稿者:Ataru.  投稿日:2017年 9月15日(金)07時36分39秒
返信・引用
  ちょうど3年くらい前に SPADA で登っていました。



ビーナスライン終点の武石観光センターから武石峠までの道が、
細くて日当たりが悪く濡れていて、なかなかハードだったのを
覚えています。
 

諏訪湖に泊まる前

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年 9月14日(木)17時57分1秒
返信・引用
  Goさん

あの年は 数ヶ月で2回ビーナスラインへ行っているのですよね。
最初の時で Goさんと諏訪湖の旅館で缶酎ハイを何本も飲んだ時でした。
舗装されたタイトな山道で楽しかったのを覚えています。

もう少し行けば あの絶景が見られたとは・・・

日本にもいいところは沢山あるのですよね。
 

/368