新着順:24/7558 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

耳を澄ませば

 投稿者:Go  投稿日:2018年 5月 2日(水)19時58分14秒
  通報 返信・引用
   XZ550Dのエンジン特性は、比較的滑らかに
回るのにまわす気にならないのが変ですね。
 走りだしは 2,500から 3,000rpmくらいで
十分。 一般道巡航で 4,000rpmまで使うか
という感じだし、速度も 45Km/hとかで気に
ならないし、上り勾配でもなければ 5速に
入れっぱなしで走れるし。

 で、身延から本栖みちに入った時、林道に
寄り道した後の舗装路で上まで引っ張ったら
吹けなくなっちゃいました。 タンクの内側
つまりエアクリーナーボックスが暴れてる音
するから、もしやとタンク外して確認しても
問題ない。 パワーでないし水温が上がるし
熱くなると冷めるまでエンジンかからない。

 JAFも忙しいんで色々あたってあるバイク
屋さんとこに置いてきました。 焼き付きの
ようだとの見立てでしたが、点火時期が後ろ
にずれた症状とも合います。 Raidでやられ
た、フライホイールずれじゃなかろうか、い
や、それならまだ幸いな方。


 部品がなくて治せない場合のために、探す
とエンジンAssyは出品されてました。
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j479140918

 さらに、18万円即決でフルノーマルで実働
の車体もありました、、、が、これ終了だ。

 ということで、NOGさんに手厚く整備いた
だいた XZ550Dは、35年落ちを考えない走り
で修理待ちとなりました(--(-- )。
 
》記事一覧表示

新着順:24/7558 《前のページ | 次のページ》
/7558