新着順:203/7326 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

下仁田ベース

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年 7月17日(月)15時04分50秒
  通報 返信・引用 編集済
  朝は NOGさんの造る とても美味しいクラブサンドを食べて
爽やかで心地よい一時を過ごしました。昨晩あれだけ食べたのに・・
渋滞を避けるために早めに出発しました。

㎡さんのお友達が昨年から造りだした 下仁田ベースに寄らせていただきました。
新あきる野ベースですでに顔合わせしているので マニアの部屋があると
聞いていました。

またジャガーのXJ-40のサルーンも置いてあるとのことで 多方面の趣味が
あって一致するところが期待できます。

北軽井沢から軽井沢を通る道は大変混んでいて グーグルマップとヤフーマップ
そして地元っちのNOGさんの案内で スムースに行くことができました。
近づくと 旧 川越街道沿いの歴史が感じられる雰囲気のある家が並んでいます。
昔は関所の前で宿があったそうで 本宿と言われる街並みの一等地に
ありました。

目の前は交通量の少ない旧川越街道 南向きで その街道の向こうには川が流れている。
南に面している広大な敷地 その地型がよく建物の後ろの山は 数段の畑の土地が
あるそうです。

まず車庫にビックリ 余裕を持っても10台は置ける広さ スケールがでかい!
そして蔵があって 建物は縁側付きの歴史が感じられる落ちついたものです。
それがとてもリーズナブルだそうでビックリ。

中に入って 一回の部屋にはオーディオルームと言うか
搬入した機材が溢れていて 何という名器 逸品の多さ。
そこでお話と音を聴かせてていただきました。





オーディオ掲示板向きの内容となりますが 接続されていたSPは
アルテックの802 511ホーン アルテックのネットワークにウーファーは
416(38cm)と思いきや 414(30cm)があてがわれていて 私も414の良さを知っているので
よく練られた力感と色気に溢れた音となっていました。。
膨らみのある低音に豊かでホーンが響く中音の心地よさ 正に これこそ
アルテックサウンド!であります。
それをマッキントッシュの石プリと 2A3のシングルアンプで駆動していました。
ソースはipod

残念ながらスマホの録音で割れてしまって聴き難くなってしまいましたが
はまる音楽を聴くと 心地よさは半端ないです。

私も自作スピーカーのネットワークを仕上げて 下仁田ベースのオーナーを
驚かすような音にしたい と思った次第です。


さて次は2階です。

明るい採光の良い広い空間に広がっていたのは・・・





驚いたと言うか 圧倒されました。
㎡さんの協力があったから と言われましたが とても綺麗に整頓されていて
この量を何処から運んできたのか? そのエネルギーに頭が下がります。

私のヘタな説明より 動画をご覧になってもらうのが一番だと思います。
昔夢中になったラジオ受信機がありました。


最近、別荘や秘密基地を持たれている方とお知り合いになりますが
できるだけ原資をかけずに 膨大な労働力の投入をされています。
そのエネルギーは何処から来るのか?
マニアの力って凄い と思うのと 人の協力を得て成し遂げているのを拝見すると
人とのつながりを考えてしまわざるを得ませんでした。


とても濃厚な1泊のお遊び。皆さまに感謝申し上げます。
 
》記事一覧表示

新着順:203/7326 《前のページ | 次のページ》
/7326