teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]



ウィキペディア

 投稿者:くらり@管理人  投稿日:2017年 1月 8日(日)17時56分16秒
  ウィキペディアの「トワイライトエクスプレス」が、
どの列車よりも充実しています。

愛されてますね。
 
 

京都鉄道博物館

 投稿者:くらり  投稿日:2016年 5月 6日(金)11時12分56秒
  なかなか沢山の人です~  

ヘッドマーク

 投稿者:くらり  投稿日:2015年10月 8日(木)23時45分21秒
  ^^  

掲示板をクローズしました。

 投稿者:くらり@管理人  投稿日:2015年 3月31日(火)23時40分29秒
  いつもありがとうございます!
最後までメッセージを頂いて、見守っていただいて本当にありがとうございます。

管理人は『寝台特急トワイライトエクスプレス』という列車に拘っています。
交通手段であり、客車であり、寝台車であり、夜行列車であること。
寝台特急以上であってはならないのです。

魅力的な列車はたくさんあるでしょう。
ただ、たまたま寝台特急トワイライトエクスプレスを知り、出会い、24時間を
かけて日本海を走り日本最長の青函トンネルを抜け日本を縦断していく力強さと、
相反する繊細な空間に惹かれ魅せられてしまいました。

寝台券が取れれば「おめでとう」を交わし、自分が乗車するわけでもないのに天候
をチェックし心配し、ウヤの日はその方の残念さを誰よりも理解し、共に残念がって、
次へと繋げていきました。

いろんな事件もありました。震災、地震で運休が続き、一人ではなく多くの方々と
ハラハラしながら復旧を待ち、がんばれ、がんばれ、とエールを送り続けたあの時。

寝台特急トワイライトエクスプレス乗車レポートを見たり書いたりしながら、ワク
ドキした日々をここに残して、本日をもってトワイライトエクスプレス掲示板☆彡
をクローズします。

投稿して頂いたたくさんの素敵な画像、メッセージは大切に管理し、その軌跡を残
させていただきたいと思っております。いつでも見に来てください!

掲示板を見つけてくれて、本当にありがとうございました!!


そして、この掲示板を大いなる感動を与え続けてくれる
『寝台特急トワイライトエクスプレス』に捧げたいと思います。

たくさんのみなさまの思いを刻んだ寝台特急トワイライトエクスプレスは、
今もなを私たちの夢を乗せてどこかを走り続けているはずです。

さあ!荷造りをして!
明日もよいお天気に恵まれますように。
いってらっしゃい。よい旅を!


ありがとうございました。


くらり

 

ありがとう。

 投稿者:SONIC885  投稿日:2015年 3月31日(火)22時58分26秒
  ありがとうトワイライト!
ありがとうトワイライト!!
さようならトワイライト・・・

そしてここでたくさんの情報をくださった方々。
私の書き込みに反応してくださった方々。
本当にありがとうございました。

そしてこの掲示板を作って、管理して、お返事をくれた
くらりさん!
本当に本当にありがとうございました。

本家トワイライトのように、臨時もしくはくらり瑞風での復活を熱望いたしまする!!
トワイライトを愛する皆様と語り合える、このような場所は是非とも存続を!!
そう願っております。
 
    (くらり) SONIC885さん、
こちらこそ、本当にありがとうございました!
最後のレポートは感激しました。

臨時…
(ふむふむ。いいアイディアです^^)
 

思い出

 投稿者:tje  投稿日:2015年 3月31日(火)21時27分56秒
  こんばんは。
たくさん乗りましたけど、写真3枚で思い出を語るのは難しいですね。
アニメーションGIFにしました。

前日夜に8002のロイヤルが取れて、大急ぎで銀河に乗り横浜で下車。
銀河はこの後に廃止決定がリリースされ、運が良かったです。
京浜急行で羽田に向かって朝一のBCに搭乗。
快速エアポートで札幌に向かい、8002で弾丸。

いろんな弾丸をしましたが、これもいい思い出です。
掲示板のおかげでたくさんの思い出ができました。
あの時くらりさんに乗車レポートを申し出なかったら…。
それを思うと感慨深いです。

おそらく今日が最後でしょうけど、皆様ありがとうございました。
また逢う日まで。ごきげんよう。
 
    (くらり) 初めてカキコしてくれて、レポートしていただいたtjeさん!
掲示板のきっかけを作っていただきました。
そして、心を許せる多くの方々に出会えました。
ありがとうございました。

凝ったGIF、さすがです!
ありがとうございます。
 

(無題)

 投稿者:あんず  投稿日:2015年 3月31日(火)20時48分31秒
  くらりさん、こんにちは

初めての乗車の時にここにたどり着いてワクワクしながらPart1から読んだものです(^^)

いつまで掲示板が見られるのか?分かりませんが
またいつ日か読み返してみたいと思ってます。

掲示板の乗客の皆さんありがとうございました。

くらりさん、長い間掲示板の管理お疲れ様でした。
 
    (くらり) あんずちゃんだ!(*^^*)

こちらこそ、ありがとうございました。
 

ありがとうございました!

 投稿者:近鉄バファローズ  投稿日:2015年 3月31日(火)20時33分0秒
  くらり様
トワイライトエクスプレスを愛したみなさま
ありがとうございました!
 
    (くらり) 近鉄バファローズさん、ありがとうございます!

むきゅ~っ。
 

長い間ありがとうございました。

 投稿者:うでぽん  投稿日:2015年 3月31日(火)20時26分22秒
  トワイライトのラストランから幾日かたちました。

3月14日、自分が住むこの地に北陸新幹線がやってきました。
北陸新幹線のせいでトワイライトを失ったのかトワイライトの代わりに新幹線が来たのか。
本当は両立してくれればよかったのですが、時代の流れだと諦めました。
沿線を品のある深緑色の車体が駆け抜ける姿をもう見ることができないのが本当に残念です。


乗ってよし、見てよし、撮ってよし。(笑)


「最後の撮ってよし」は、にわか撮り鉄な自分の感想です。(笑)
投稿された素晴らしい写真を拝見し、皆様に愛された名列車だなと思いました。
自分は札幌発の2日目、目が覚めて朝食を食べてから大阪に着くまでのゆったりした流れるような時間が好きでした。
何もしなくてもいい自由な時間、敦賀で見る機関車交換も大好きで、このままどこまでも走ってほしいと思っていました。(笑)

くらり様、掲示板の皆様方、(1298H様)本当にお世話になりました。
また違う名前で掲示板が復活することを心より祈っております。
 
    (くらり) うでぽんさん、ありがとうございます。

こちらこそ、レポートもありがとうございました。
私も1か月くらい走り続けて欲しいと思ってましたよ。
いやや、もう降ろして!というくらい乗ってみたかったです。

 

いい日旅立ち

 投稿者:礼文島  投稿日:2015年 3月31日(火)18時59分55秒
  いよいよ本日ラストランですね。

またどこかで思い出を語れることを願って、
皆様のいい日旅立ちを祈ります。

ありがとうトワイライト
ありがとうトワイライト

さようならトワイライト
 
    (くらり) 礼文島さん、ありがとうございます。
本日でクローズしました。
礼文島さんにもいい日旅立ちを!
 

さよなら

 投稿者:一ファン  投稿日:2015年 3月31日(火)18時13分17秒
  土曜日に放送したのも良かったですが、今日未明にBSプレミアムで放送したのも良かったですよ!
BGMは洋楽のみ
車掌さんの車内放送はあります
ラストランの映像もあったので、これが最終撮影かな
 
    (くらり) 一ファンさん
4月の中旬に再放送があるそうです。
見逃した方、録画の準備を!
 

やっと立ち直れそう。

 投稿者:ロイヤルスコッツマン☆寝台列車防衛隊  投稿日:2015年 3月31日(火)02時20分44秒
  心の整理がつきそうなので。

3月14日トワイライトエクスプレスと北斗星を乗り継いで家にたどり着いたとき。
年甲斐もなく、嫁さんの前で大声で泣いてしまいました。

思えば、トワイライトエクスプレスとは嫁さんと出会う前からの付き合いでした。

初めて乗ったときは1人。新津からでした。
寂しく1人で乗ったつもりでしたが、列車にはとても暖かく迎えてくれた人達がいた。
「あ~!よかった!乗ってきた乗ってきた!」と2人連れの同室の方。
背が高いかたは、過去に奥さんとの新婚旅行で2号室スイートに乗ったそうで、その時にディナーを食べられなかった事が心残りだったとか。
今回の旅はその時のリベンジとのことで、僕に挨拶するや否や、3号車に消えて行きました。
もう1人の方とは列車の話で盛り上がりました。何でもその日のトワイライトエクスプレスは大阪発車が遅れていたらしく、京都から乗る予定だった彼は一度大阪に行って最初から乗ろうと思い、大阪に向かっている途中に今乗車しているトワイライトエクスプレスとすれ違ってしまったとか。
「どうやって乗ったんですか??」と僕。彼が見せたのは「サンダーバード」車内で買った特急券。今なら当たり前のように分かる答えも、その時には衝撃でした。

その後、車掌さんとクルーの方のお出迎え。
「お弁当を買い忘れた」と伝えたところ、「パブタイムがあるから大丈夫ですよ」とのこと。
朝食の時間も聞かれました。
何もかもが新鮮な出来事で、今までに乗った寝台列車では経験したことの無いことばっかりでした。

そして車内での会話。初めて会う人達と何となく昔からの知り合いのように話せるのも、トワイライトエクスプレスの雰囲気の為せる業ではないかと思います。


…それから何度もトワイライトエクスプレスに乗り、ツインに両親を招待して親孝行も出来、結婚をし、遂に子供達とスイートにも乗ることが出来ました。

そして、2015年の1月末、自分の中では「最後は気ままに1人旅にしよう」と思って取ったシングルツインとファイナルメニューのディナー。

しかしながら、2月12日のラストランも一応努力してみる、迷わずBコンを申し込みました。

そう。僕のトワイライトエクスプレスとの付き合いはここから始まったんです。Bコンの中で繰り広げられる出会いと別れ。
最後を飾るに相応しい寝台券が取れました。

そして3月12日、大阪から乗りました。
相席の若い男性は、お父上から「一度乗ってこい!」とチケットを手渡され、東北から飛行機で大阪まで来て右も左もわからないまま乗車したらしく、最初のうちは僕とずっと一緒に行動していました。

そこには昔の自分がいました。トワイライトエクスプレスに何も分からず乗り、ただただ新鮮な感動を味わっていた自分が。

欲を言うならば、彼がご実家で待っておられる奥さんやお子さんとご一緒に、トワイライトエクスプレスに乗れるまで、列車に走り続けて欲しかったと言うことぐらいか。

でも、僕の中では思い出と共に、悔いのない最後を飾るに相応しい旅が出来ました。

ありがとう。トワイライトエクスプレス。
 
    (くらり) ロイヤルスコッツマン☆寝台列車防衛隊さん
一人旅で出会う楽しさ、新鮮ですよね。
私もここで素敵な出会いをさせていただきました。
ありがとうございます。
 

市電カフェ

 投稿者:くま  投稿日:2015年 3月31日(火)00時21分46秒
編集済
  入り口のドアは手で開けます
吊革は、たまに商品がぶら下がっていますのでご注意を
なかなかいい雰囲気です。
車内にはtwilighttimeのパンフ、ハガキが置いてあります
場所は京都水族館と梅小路機関車館の間にあります
 
    (くらり) くまさん、情報ありがとうございます。

ここの横を通過しかことしかありません。
中がどうなってるのかなあ、っていつも思ってました。
かわいらしい感じなんですね(^^)
 

TwilightTime

 投稿者:くま  投稿日:2015年 3月31日(火)00時07分23秒
編集済
  娘と行ってきました
心のこもった展示を眺めていたら、
つい最近までの出来事なのに、遠い昔の事のように感じました
 
    (くらり) くまさん

こんな感じなんですね。
よし、私も行くぞ!
 

京都でのトワイライト

 投稿者:TMくん  投稿日:2015年 3月30日(月)23時55分56秒
  どうも、こんばんはです。
京都の梅小路でトワイライトの展示をしてたんですね。ここの掲示板で
見るまで知りませんでした。ここで気が付いてよかったです(^^;
私も今週末に行けたら行こうと思います。写真を貼れる?ようなので、
何かお気に入りのものを持って行こうと思います。

画像は敦賀駅で撮影したトワイライトです。
ここもいよいよカウントダウン・・・?まだまだ書き込みさせてもらいます!

それではまたです~

http://www.ma.mctv.ne.jp/~ma-h/fftop.htm

 
    (くらり) TMくんさん

吹雪のEF81だあ!
頑張って走ってますね。
うんうん、これがトワイライトエクスプレスだ。
 

泣けて来ます

 投稿者:50オヤジ  投稿日:2015年 3月30日(月)21時22分41秒
  今、土曜日に録画したトワイライトエクスプレス22時間の旅を見ています。
思い出とだぶってしまい泣けて来ました。
やはりこれほどまでに思い出深い列車はこの先にも無いでしょうね。
この番組は永久に残しておこうと思います。
映像でしか見れないなんてやっぱりさみしい!
 
    (くらり) 50オヤジさん

おもいっきり泣きましょう!
吐くまで飲みましょう!

やっぱり、さみしいですね。
うえん
 

私とトワイライト。

 投稿者:fqb55  投稿日:2015年 3月30日(月)19時18分32秒
  くらりさん、こんばんは。こちらでは初めましてですね。おのじ~ことfqb55です。

最後に書き込みます、自分は撮り鉄だったので一度も乗車出来なかったのは残念ですが、写真には納めたのでそちらで勇姿を振り返る事にします。鉄道模型も持ってるので自分の中では永遠に走り続けますよ。

最後に初めて写真に納めたトワイライトを貼ります。
ではでは、またお会い出来る事を楽しみにしてます。
 
    (くらり)  fqb55 さん、おのじ~さん、ありがとうございます!
画像ありがとうございます。
記念になります(^^)

今度Nゲージ教えてください。
Nゲージの線路だけは持ってます。
何を買えばいいのかわかりません。
それと、できればBトレインを走らせたいのですが・・。

 

楽しみがなくなりました

 投稿者:ローレル  投稿日:2015年 3月30日(月)19時03分0秒
  私にとっての唯一の楽しみ。寝台特急で北海道へゆくことでした。往路は北斗星で復路はトワイライトエクスプレス。または、その逆なんてことをしました。他のブルートレインで気を紛らわしたくてもそれすらない。なんとも悲しい気持ちです。初めてトワイライトエクスプレスに乗ったのは平成20年のお正月でした。上りでしたが当時は実家を離れておりました。関西出身の自分食堂車でスタッフの方の会話で聞こえてくる関西弁がなんか地元へ帰ったような。そんな気持ちになりました。この気持ちどこへぶつけよう。ローレルをシャコタンにしようかな?  
    (くらり) ローレルさん
往復寝台特急の旅は楽しいです。
ブルートレインっていう語感も好きです。

その気持ち、ここにぶつけちゃってください。
とりあえず、叫びましょうか。
「さみしーぞー」(ToT)


 

虚脱感いっぱい

 投稿者:SONIC885  投稿日:2015年 3月29日(日)15時43分24秒
  心の中でカニだらけのトワイライトエクスプレスが走っているような(意味不明。笑)
虚脱感です。

自分にご褒美を与える時に、疲れた時に癒されたい時に、北に向かいたい時に
トワイライトエクスプレスがなくなった事の重大さを理解するのでしょう・・・
今はいっぱいのグッズに満たされて(それでもヤル気が起きない日々)
何とか生きていますが(笑)、
職場近くの鹿児島本線を走る電車を見ても全く何も感じなくなった自分がいます。

この気持ちをどこに持っていけばいいのでしょうか・・・
悔しい、寂しい・・・
高い料金の下関トワイライトで存続するのであれば、高い料金を出してもいいので
札幌を目指してほしかった・・・
 
    (くらり) SONIC885さん!
FE81+カニ+カニ+カニ+カニ、想像したら笑えました^^;

>悔しい、寂しい・・・
わかります!
飲み明かしましょう!
一緒に泣きます!
 

Re: トワイライトエクスプレスとは

 投稿者:50オヤジ  投稿日:2015年 3月29日(日)15時26分34秒
  ロイヤルスコッツマン☆寝台列車防衛隊様  くらり様  初投稿のオヤジの思い出話にご意見 ご感想をいただきましてありがとうございます。
今、思うともっと早くから乗っておきたかったです。これほどまでトワイライトエクスプレスという列車が素晴らしい列車とは思いませんでした。皆さんの書き込みを見てもわかります。無理しても走らして欲しかった。(3セク区間の料金が高くなっても良いので)
良き思い出としてとっておきます。
カシオペアのツアー  40万~60万 ! 手が出ない。
トワイライトクルーズ もっと安くならないかな?
今週、梅小路機関区の写真展に行って来ます。
 
    (くらり) 50オヤジさま
ほんともっと乗っておけばよかったと思います^^。
梅小路、今週は桜いっぱいかもですよ!
 

すいません。

 投稿者:ロイヤルスコッツマン☆寝台列車防衛隊  投稿日:2015年 3月29日(日)00時18分45秒
  間違いだらけでした。

日曜→日常

列車だったでは→列車だったので

はぁ。心にぽっかり穴が空いたような気持ちのせいと言えばトワイライトに申し訳ないけど、やっぱりこの空洞は簡単には埋まりそうには有りませんね。
 

トワイライトエクスプレスとは

 投稿者:ロイヤルスコッツマン☆寝台列車防衛隊  投稿日:2015年 3月29日(日)00時11分56秒
  日曜から脱却できる「非現実」というものを割と手軽に味わえる「寝台列車」というものの完成型、最終形態だと考えています。

それも、クルーズトレインのように一生に一度乗れればいいような手の届かない列車ではなく、僕のような若輩者でも年に何か乗れるくらいの。

何か大切なものを失っているいまの世の中に、とても必要な列車だったではないかと。
 
    (くらり) ロイヤルスコッツマン☆寝台列車防衛隊さま

頑張れば手に届くところにあるというのはポイントですよね。
現実的に乗れる可能性のある「非現実」を感じさせてくれる列車。

 

(無題)

 投稿者:ロイヤル好き  投稿日:2015年 3月28日(土)21時55分17秒
  私にとってトワイライトエクスプレスは最高の列車でした。
仕事などで辛いことがあっても、トワイライトエクスプレスに乗れることを思い、頑張ることができました。
今は心にぽっかりと穴が空いている感じです。
 
    (くらり) うんうん、そうですね。
 

トワイライトエクスプレスとは何だったのか?

 投稿者:礼文島  投稿日:2015年 3月28日(土)08時05分3秒
  「私たちの心の中でいつまでも走り続けます」

と車掌によって締めくくられたこの列車は一体何だったのでしょう?
ただの列車でないことは明らかです。

私は「トワイライトの楽しみは何ですか?」と聞かれれば、
改めて分析してみると

・乗車の楽しみ:30%
・事前計画の楽しみ・チケット確保の嬉しさ・当日までのドキドキ:70%

かなと思います。

ですので、私の判断からすれば、ウヤになった方でも

「それでも70%は楽しんだのでは?」ガッカリするのは当然だけど、
でもそれでもトワイライトには既にかなり楽しませてもらったことを無視しないほうがいいのでは?」

と思える列車でした。

勿論乗車の楽しみが素晴らしいからそれ以外の時間の楽しみが膨大に膨らむわけですが、

それが私たちの心の中で走り続ける「トワイライトエクスプレス」。

もはや乗車を楽しむだけの列車の域を遥かに超えています。

ですので「トワイライトエクスプレスって列車ですよね」と聞かれれば、
「そうだけどそうじゃないね」という論理矛盾が私の回答です。

さて、くらりさんや皆様にとってはいかがでしょうか?

掲示板のラストランまで残り少ないですが、
”「いい日旅立ち」のメロディーとともに皆様一人ひとりの心の中を走り続けた
&今後もずっと走り続けるトワイライトエクスプレス”を引き続き感じさせて頂ければと思っております。
 
    (くらり) 礼文島さん、こんばんは。

本当に事前計画(←本当に楽しいですね!)やチケットゲット
そて乗車するまでが忙しくて、チケットを握りしめた瞬間からは、
乗車して到着するまで、走れるか走り切れるか、最後まで気の
抜けない列車ですね。


私にとってトワイライトエクスプレスは、まだ現在進行形で、
憧れてやまない列車です。

線路の上だけを走っている列車だけでなく、4次元や5次元の
世界と現実を行き来しながら、また線路に戻って走っているん
じゃないかと思える列車です。

 

Re: トアの思い出

 投稿者:ロイヤルスコッツマン☆寝台列車防衛隊  投稿日:2015年 3月28日(土)02時19分9秒
  >>50親父様

はじめまして。当方も5年前、下りのカシオペアスイートで新婚旅行に行き、昨年上りのトワイライトのスイートに、2人増えた家族で乗ってきました。
当方はどちらも展望室だったので、展望室以外を知らないのですが、やはりトワイライトのほうがずっと良かったですね。
理由は、やはり車掌さんやクルーの方々の暖かさ、やる気、接し方でした。

トワイライトクルーズ、狙ってらっしゃるんですね。我が家は最近家を買った身で、子育てもこれからというところなので到底手が出ません。

因みに、7月に行われる3泊4日のカシオペアクルーズのお値段は、ツインで42万、スイートで60万(1人分)です。ご参考までに。
 

トアの思い出

 投稿者:50オヤジ  投稿日:2015年 3月28日(土)00時15分58秒
  くらり様  掲示板 いつも拝見させて頂いております。50過ぎの親父ですが初めて投稿させていただきます。寝台特急に乗り始めたのは今から4年前からです。(やっと子育てが終わったので) 4年前には、下りのトワイライトが10時打ちで取れました。それもスイート(2号車だけど) 帰りは カシオペアで帰ろうと妻が言っていたので、同じ駅でお願いしたら、又、スイートが取れました。(メゾネットだけど)   両方 乗ったけどトワイライトエクスプレスの方が良かったです。日本海の夕日も見れました。何といってもクルーの方の接し方が全然違った。暖かみがありました。それ以来、トワイライトエクスプレスの虜になってしまいました。3年前にも乗ろうと、又、同じ駅で上/下お願いしたら 下りのトワイライトは撃沈。しかし上りの方は ゲット(又 2号車のスイート)できました。乗車する2日前に北海道へ行ったら何と大雨。しかも函館線はすべて運休。前日も運休。無論トワイライトエクスプレスも2日続けて運休。乗車当日、JR北海道に朝から連絡したら、今日は動くとの事。急いで札幌駅へ向かいました。しかし、運転はするけど大阪到着時間は大幅に遅れる との事。案の定、洞爺湖駅で2時間待機。次の日起きたら京ヶ瀬駅で4時間待機。羽越本線の徐行運転等で大阪に着いたのが21時過ぎ。しかし、妻はスイートで8時間も長く乗れたので喜んでいました。去年、廃止の噂があったので、又、乗ろうということで、10時打ちを何度かお願いしましたが全て撃沈。たまたまN旅行の個人旅行に空きがあったのでそれで行くことにしました。当日は天気に恵まれて快調に進み、綺麗な夕日も見れました。しかし、青函トンネルを超えたら大雨。函館本線土砂流入。五稜郭で待機。それでも2時間遅れで札幌に無事到着。このような経験はトワイライトエクスプレスだから出来る事。多くの人と友達になれた素晴らしい列車。今、走馬灯のように思い出されます。有難うトワイライトエクスプレス! 長文で申し訳ありません。  追伸  トワイライトエクスプレスクルーズ 乗れたら乗りたいな。予算と相談。 写真は車内から見た夕日です。へたくそですみません。  
    (くらり) 50オヤジさん、素晴らしい夕日ありがとうございます!

トワイライトエクスプレスは天候やいろんな要因で遅れます。
それだけ長い距離を走破しているから、仕方ありませんが、
その分完乗できると、達成感がありますよね。
夕日や大雨、日本って長い細いなあと体感できます^^
それを走っている列車ってすごいです!

 

TVの情報

 投稿者:TMくん  投稿日:2015年 3月27日(金)19時29分9秒
  こんばんはです~すっかり気の抜けた毎日を・・・と言いたいところ
ですが、仕事でバタバタしてて感動に浸る時間もありませんw

さて、トワイライトエクスプレスのことでTVで放送があるようです。
BSですがチェックしてみてはいかがでしょうか?

番組名:さよなら 夢の寝台列車~絶景とおもてなしの鉄道旅~
放送日:2015年3月28日(土) 午後1:30~午後2:30
BSプレミアムで放送

どんな内容か分かりませんがこれは見る価値ある・・・かも?

それではまたです~

http://www.ma.mctv.ne.jp/~ma-h/fftop.htm

 
    (くらり) TMくんさん、こんばんは。

BS録画失敗してしまいました。
4月に再放送があるようなので、
そこでチェックしるつもりです~
 

復活・・・

 投稿者:通行人  投稿日:2015年 3月26日(木)14時47分24秒
  JR西の発表の件。編成が短いものの豪華?になってしばらく運転されるとかいうのは嬉しいですよね。
でも、走行区間が「復活」というよりは「新生」もしくは「変身延命」みたいな印象。
機関車もDD51がメイン、山陽区間ではEF65PFでしょうし。

本来の意味で「復活」と呼べるのは、やはりEF81-113(113が梅小路で静態保存されるのなら、松任送りとなった4両のうちどれかが文字通り復活)が牽引し、かっての日本海縦貫線を3セク区間も通して運行されるのが筋だろうと。

JR西も少しは柔軟に、JR東の企画列車(特に3セク区間や他社線区への乗り入れ)を参考にして欲しいもの。

トワイライトに相応しい場所(やはりに北側、日本海側、なじみの線区=日本海縦貫(せめて大阪-金沢、できれば可能な限り青森近くへ。それとも思い切って金沢から七尾線へ乗り入れるとか)を、伝統の風格=トワイラ色EF81牽引で、「復活」して欲しいですなあ。




 
    (くらり) トワイライトエクスプレスは日本海が似合いますよね。  

トワイライトエクスプレスの思い出

 投稿者:北斗への券  投稿日:2015年 3月26日(木)10時12分50秒
  昨年の12月19日、ついに念願だった大阪発のトワイライトエクスプレスに乗車しました。Bコンパートに1人乗車でしたが(笑)
僕と同室になったのは、男子高校生のお孫さんと旅するおばあさん。楽しく色々お話ししました。
お孫さんが苦労してチケットを入手したそうです。
おばあちゃんと旅行だなんて、何て素晴らしい!

僕は両親が共働きだったので、母方の祖母に育てられたので、自他共に認めるおばあちゃん子(笑)
「僕が大きくなったらおばあちゃんをブルートレインで温泉に連れて行ってあげるね!」なんて小さい時に言ってたのですが、それも叶わずに祖母は15年ほど前に他界しました。
話しを聞けば、おばあさんは僕の母の1歳上、お孫さんは僕の上の娘の1歳下との事。
僕が出来なかった事を彼は実行してるんだな~と思うと、彼を尊敬してしまいました(笑)
同時に自分の不甲斐なさを実感しました。

札幌駅に到着してお互い「良い旅を!」と言って別れました。
トワイライトエクスプレスは無くなるけど、いつまでもおばあさんを旅行に連れてってあげてね!と思いました。
トワイライトエクスプレス!素晴らしい出会いをありがとう!


 
    (くらり) 北斗への券さん、こんにちは。
HNが目を惹きました!

不甲斐なくなんてないです!
誰かの孝行を見ておばあちゃん思い出してもらって、
うれしいはずです。

トワイライトエクスプレスの乗車すると
さっきまで知らなかった人にも、
「よい旅を!」
と言ってしまいますね。
「ええ、そちらこそ、よい旅を!」
そんな列車です。
 

メモリアル写真展『トワイライトエクスプレスの時間』に再訪問

 投稿者:シンキト  投稿日:2015年 3月25日(水)22時31分7秒
  こん○○は。
トワイライトエクスプレスの本運転終了から2週間近く経ちましたが、連日撮影していた事もありすっかり気が抜けて心の中にポッカリ穴が開いています。
今日はお休みでしたので梅小路蒸気機関車館で開催されています『トワイライトエクスプレスの時間』に家族で再訪問しました。
梅小路蒸気機関車館は来年に完成する京都鉄道博物館の準備のため扇形庫の修理やD51-200本線走行改修、展示予定のEF58-150とEF65-1などもスタンバイ、今後はEF81トワイライト機と客車の1部も保存予定と聞いておりますので楽しみですね。
人気のトワイライトコーナーも先日は開催直後で準備中だった制服や食器も展示され、今日から春休みがスタートしたことも有り多くのファンが訪れていました。
家族も写真を届けたいと言うので近くのビックカメラで昨年撮影した釜谷-渡島当別や黄金-稀府など写真を数枚プリントしてMyトワイライトコーナーに掲示してきましたが、かなり写真が増えておりびっくりしました。
プロカメラマン撮影の写真も秀作ぞろいですが、Myトワイライトコーナーの写真もなかなか良いものが多く感動しました。
5月からは京都・滋賀そして山陽や山陰を周遊する新たな団体臨時トワイライトがスタートするようで、編成も異なり新たな楽しみが増えたのは喜ばしい事ですね。

添付は
1枚目 梅小路蒸気機関車館特設『ダイナープレヤデス』撮影コーナー
2枚目 8001レ 釜谷-渡島当別 ED79-9+24系10B
3枚目 8002レ 黄金-稀府   DD51-1148+DD51-1143+24系10B
です。
 
    (くらり) シンキトさま
私は来週4日か5日に行ってみようと思ってます。楽しみ♪
『ダイナープレヤデス』撮影コーナーは必ず行ってみます!
2枚目画像、レアだぁ~。
DD51がいつもよりたくましく見えますね。
 

レンタル掲示板
/8